« 今日一日、あれもこれもで | トップページ | 75年目の「8・6広島」 »

2020年8月 5日 (水)

田上市長へのメッセージを投函

 リンクス別冊9号を発信
 8・9長崎平和祈念集会に向けた、田上富久市長宛の、ピースサイクル愛知として及び個人としてのメッセージ2通を午前中にチェックを入れ、午後に投函した。予定通り運んでホッとした。
 今年のメッセージには、中段に「新コロナ」についても触れた。
 「広島、長崎の原爆・被爆75年目の2020年が明けるや否や、思いもよらぬ『新型コロナウィルス』の感染が始まり、瞬く間に全国に広がってしまいました。一時期収束に向かうと思いきや、真夏になっても衰えることなく感染がぶり返してきました。
 広島も長崎も、こうした事情で平和式典の規模は縮小され、二つの原水爆禁止世界大会もオンライン開催となったとお聞きしています。私たちの『長崎ピースサイクル』も中止を余儀なくされたと、仲間から伝えられました。
 しかしながら、平和と全ての核の廃絶の道は、『8月の恒例の行事』に留まることなく、いつでも、どこでも、誰もが願い、求めるものです。このような状況なればこそ一層、努力を重ねたいと思っています。」
 さて同時にC&Lリンクス愛知電子版Ⅱ・別冊第9号の編集に取り掛かった。内容は以下のようなものである。
   第09号 2020年08月05日 
1)被爆75年、世界と向き合う 広島、6日原爆の日<中国新聞2020/8/4>
  被爆75年、平和な世界を オバマ氏や教皇ら、広島県にメッセージ <中国新聞2020/8/4>
2)ツネじい通信第87号 2020年08月04日 豪雨水害続出の今、河口堰を考える
3)立憲民主党と関連のマスコミ等の情報<7月30日~8月5日>
4)あとがき
 引用ばかりであるが、明日発行予定の「本誌第6号」と併読して戴ければ、という思いで編集し夕刻には発信した。

|

« 今日一日、あれもこれもで | トップページ | 75年目の「8・6広島」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日一日、あれもこれもで | トップページ | 75年目の「8・6広島」 »