« 第2回日曜ポスティング行動 | トップページ | おのざわみき選対会議 »

2019年3月19日 (火)

3・19春の集会とデモ

改憲阻止!辺野古新基地反対!安倍退陣!武力で平和は作れない!
 隔月で呼びかけられている、安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会の集会・デモが、名古屋・若宮大通ミニスポーツ広場で開かれ約400人が参加した。
 現地方選挙に関わり続けている身としては、その約4時間は、ポスティングにでも振り当てたい気持ちがあるにはあったが、地方政治と国政は一体的なもの、同時進行である以上、一方だけに肩入れするのは基本的なスタンスから外れる、と内心で問いかけながら出かけた。
 こういう場合、私的合理主義というか勝手というか、どうせ出掛けるなら、何かと組み合わせてしまえ、と考えて行動することが多い。今回は映画「グリーンブック」の鑑賞と組み合わせた。
 映画を観た後腹ごしらえをして会場に入った。まずは一回りして、知人との立ち話・・・。
 この日、「沖縄高江への愛知県警機動隊派遣違法訴訟の会」の共同代表で、元参院議員・弁護士の大脇雅子さんが
辺野古埋め立て県民投票の結果について政府は「法的義務はない」と言い続けているが、法律を突き詰めていくと政府は民意を尊重しなければならい、というところに行きつくとして喝破した。そういうことなら国会でも取り上げて、安倍内閣を追いつめられると思うのだが、なぜそうならならないのだろう。また大脇さんは原発問に触れるなど、焦眉となっている現政治の課題を取り上げていった。
 次に、「朝鮮半島の平和と非核について」を、朝鮮総連愛知県本部副委員長の李博之さんから、「朝鮮高校にも無償化適用を」を朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知の矢崎暁子弁護士から、アピールが行われた。そして締めの挨拶は、主催者である「共同行動」の共同代表の長峯信彦さん(愛大教授)が、安倍内閣の暴走を止めようとの挨拶を行ってデモに出発した。

|

« 第2回日曜ポスティング行動 | トップページ | おのざわみき選対会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2回日曜ポスティング行動 | トップページ | おのざわみき選対会議 »