« 配信、郵送、配達を終える | トップページ | C&Lリンクス愛知・電子版第15号 »

2018年10月31日 (水)

2018年もあと2か月

 やるべきことはきっちりやるぞ!決意だけは
 10月も今日が晦日。2018年も残すところ2か月・・・なんて想いうかべてみても何の意味もないことではあるが、それでもやっぱり、“何とか年内にキリをつけておきたいあれとこれと・・・”と思ってしまう。
 ということで、身近なところから「シネマ散歩・緑の会」の12月例会の鑑賞映画の候補を挙げてみた。「ガンジスに還る」「華氏119」「パンドラ」(韓国)の外国映画3つ。「ほたるの川のまもりびと」はチケットを戴いたので個人的に観に行く。
 「ガンジスに還る」は、10月27日に東京・岩波ホールで封切られて順次全国ロードショウとあるが、この地での上映状況は不明。韓国映画で原発事故を扱った「パンドラ」も不明。リアル過ぎて東北の被災地に慮り、控えられることはないとは思うが。アメリカの中間選挙に合わせたような「華氏119」は、11月2日から伏見・ミリオン座で。2週間の上映期間は決まっているが、その先は不明とか。人気度で決まるのだろう。
 ピースサイクルの全国会議が11月にあるが、その報告書づくりは、来週から始める。終えてからの「ピースサイクル2018愛知報告書・資料編」は、年明けの作業となるが、年内に資料を整えておくことになる。
 C&Lリンクス愛知の「紙版」は、12月下旬。内容に工夫を施したい。「電子版」は、月刊2~3号発信予定。これは立憲民主党の活動次第。
 滞っているのが「ミニ詩集」で、もう半年も間が空いている。現在4篇の詩が用意できたが、6篇になったら編集に取り掛かる。かなり苦しい。
 12月の半ばからは「年賀状」が待ち受ける。作業は少し先だが、図案の構想は今からはじめねばならない。そのための試作は、仕事の合間を見て。
 2019年の兄弟姉妹の「新年会」は、わが家が当番。その段取りは12月に入ってからぼつぼつ。
 朝夕に冷えを感じるようになって「冬支度」が始まっている。パソコン作業時の“ひざ掛け”はもう1週間前から使用中。冬用のジャケットなどの陰干しは終えた。毛布はまだ出していないが、頃合いをみて日干しに。パジャマは3日前から冬用に替えた。風呂の温度は1度上げて40度に。
 さて継続中の小庭の土起こしは、年内に区切り付けたい、先週と今週は、晴天が多いので、作業を継続して進める。
 望年会?薬飲中なれども誘われれば避けるつもりはない・・・どこまで自制できるか。

|

« 配信、郵送、配達を終える | トップページ | C&Lリンクス愛知・電子版第15号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183099/67331753

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年もあと2か月:

« 配信、郵送、配達を終える | トップページ | C&Lリンクス愛知・電子版第15号 »