« ピースサイクル2018・愛知の実走録(4) | トップページ | 8月がスタートした »

2018年7月31日 (火)

立憲民主党の選挙フェス

 参加申請をしました
 9月30日に開催予定の立憲民主党の選挙フェス(党大会)の参加申し込みを即断で申請した。参加申し込みが多ければ抽選になるようだ。仮に外れて、若い人が参加するならそれはそれでいいと思っている。
 これまでの例からすれば、「大会」と「研修会」の違いもあるだろうから、できることなら背広にネクタイ、議員バッジの人ばかりの集まりになってほしくないが、まずはそうした人たちから集約されていくことだろう、と想像するのだが、意外な展開が待っているかもしれないので、それを期待したい。
 参加するにあたって意見、提案を求めているので以下の一文を書き添えた。
 「形ばかりの選挙フェス(党大会)にしてほしくない。この機会を通して立憲民主党の『草の根』的広がりのために“そんな方法、工夫、経験があったのか”といった実例が出され、持ち帰ることができる(経験交流)ものにしてほしい。
 テーマ毎のグループ討論、又はそれに類した意見交流の場が用意されるのであろうか。
 遅くとも当日の1週間前までには、運営内容(プログラム)を示してほしい。あらかじめ参加者から事前にアンケート方式で何がしかの意見を集約しておくのもいいかもしれない。
 当初29日、30日の二日間といわれていましたが、30日だけでしょうか。」
 もう一つは、当日までに県連又は総支部での「参加者のつどい」のような、事前の意見交換の場があのだろうかという点。それがなければ、参加者はそれぞれご自由に参加、ということになる。それも一方法かもしれないが、この愛知・名古屋から誰が参加しているかわからないというのも考えものであるから、きっと事前の打ち合わせの場を設定してくれるものと思う。

|

« ピースサイクル2018・愛知の実走録(4) | トップページ | 8月がスタートした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183099/67007482

この記事へのトラックバック一覧です: 立憲民主党の選挙フェス:

« ピースサイクル2018・愛知の実走録(4) | トップページ | 8月がスタートした »