« 「賛成議員を落選させよう」 | トップページ | 「19日を月命日」に、新たな始まりだ! »

2015年9月18日 (金)

CGSU運営委員会

  地域の労働運動・ユニオンの拠点・・・
  昨夜は、国会情勢が大詰めを迎え、国会周辺で、全国の街頭で連日アピールが取り組まれている中、ユニオンと連帯する市民の会(CGSU)の運営委員会が開かれ、私は、ここ2回ほど欠席していて久しぶりに参加した。こういう時期だから、街宣行動に参加していて遅れてきた人もいた。また中心メンバーの一人が体調を崩して療養中であるが、病床からどんな風にこの政治状況を見ているのであろうか。
 会議前の雑談的な会話でもやはり、安保関連法案(戦争法案)をめぐる状況が中心だった。私は、出かける前に「マイブログ『郷蔵21』-9月前半号」を配信して出掛けてきたが、冒頭文では、10時ころの国会の状況を付け加えておいた。またブログでは「賛成議員を落選させよう」というタイトルでアップしてきたから、議論の輪から外れることはなかったが・・・このまま法案が成立してしまうのかと思うと、悔しさがこみあげてきたのだった。
 運営委員会の議題としては、①活動誌「結(ゆい)」の編集・発行予定。②第27回コミュニティ・ユニオン全国集会の取り組みの確認。③ユニオン学校の報告と次回の内容について。④TMPCWA支援・愛知行動、その他であった。
  コミュニティ・ユニオン全国集会は9月26日から27日に、TMPCWA支援・愛知行動は、27日から28日であるから、一部で重なるが、重なることでTMPCWAのエド委員長が両方に参加してアピールできるという機会が得られた。それにしても、エド委員長の健康状態も心配だったが、来日できるということは、小康状態とでもいうのだろうか。その点も確かめられそうだ。
 

|

« 「賛成議員を落選させよう」 | トップページ | 「19日を月命日」に、新たな始まりだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CGSU運営委員会:

« 「賛成議員を落選させよう」 | トップページ | 「19日を月命日」に、新たな始まりだ! »