« ピースサイクル2014(1) | トップページ | ピースサイクル2014(3) »

2014年7月25日 (金)

ピースサイクル2014(2)

自転車の修理、点検整備
 私が自転車に乗る区間は、場合によっては26日の「豊橋~豊川~岡崎」の区間と、27日の「日進・米野木~名古屋市役所」の区間だけで、あとは伴走車・街宣車に乗って同行することになる。
 私の自転車は、もう7~8年以上も乗っている代物であるが、屋内での保管もあって比較的新しさを保ってきた。それでもやはりイタムところはイタムもので、自転車店に持ち込んで、2度目になるが後輪のタイヤを交換し、チェンジギアの部品が擦り切れていたので交換した。1年間の保険も更新した。万全ではないにしろ、この二日間だけなら大丈夫だと踏んだ。
 もともと、青年中心のサイクリング、ツーリングとは違って、小学生以上の子供の参加あり、ママチャリもありというレベルのものであるから、神経質になる必要はないが、安全上の配慮とパンク一つでシビアな日程に影響が出るので、それぞれの自転車は、念入りの整備をしてもらいたいと思っている。だから、私も整備は欠かせないのである。
 さて今年も、自転車走行で一人だけという「1人区」ができた。昨年の経験からこの区間は走行中止も考えたが、伴走車が付く目途がついたので決行することにした。安全上の問題は当然だが、寂しいことこの上ない。
 また、土曜、日曜にかかるので、自治体訪問は28日の名古屋市と愛知県だけとなった。24時間、365日休みのない自衛隊の訪問は予定通り。中部電力本店も、日曜日なので申し入れの文書だけにした。これは23日付ですでに投函した。
 さて唯一の悩みの種は、小型の幟をどのように自転車に装着させるかである。昨年はうまくいかず断念したが、今回は何とかものにしたいと思っている。街中をただ走っているだけではアピールするものがないので、せて幟だけでも、という気持ちが押さえきれない。全国会議の折り、装着の要領を取得してきたが、まあ、ガムテープで括り付けるだけのことだったが、多少工夫して扱いやすくしたいと思っている。走行の妨げになるようでは、安全上すすめられないので、今日装着して様子を見て見る。
 諸事連絡も終えてほぼ準備は整った。今日は早めに寝ようかな。

|

« ピースサイクル2014(1) | トップページ | ピースサイクル2014(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183099/60041629

この記事へのトラックバック一覧です: ピースサイクル2014(2):

« ピースサイクル2014(1) | トップページ | ピースサイクル2014(3) »