« 資金、情報、武器の行方 | トップページ | ピースサイクル2014(2) »

2014年7月23日 (水)

ピースサイクル2014(1)

 替え歌「ピースサイクルは行く」を作詞
 26日から始まるピースサイクル2014・愛知に先立ち、日程表、参加募集、自治体等申し入れ、試走などの準備を進めてきたが、ふと思いついて「高原列車は行く」(作詞:丘 灯至夫/作曲:古関 裕而/歌手:岡本 敦郎)の替え歌「ピースサイクルは行く」の作詞を手がけた。
 昨年も「数え唄」の替え歌を作ったが、どこかで歌われたという形跡はない。今回もその方面に何か期待するというものではないが、28日の名古屋発、小牧、岐阜経由で滋賀県まで同行するので、ひょっとして夜の交流会で披露する機会があるのかな、そんな予感がないでもないなあ、ということで仕上げた。

          ピースサイクルは行く
1、輝く仲間と ペダルを踏めば  反核平和の のぼりが揺れる
  未来はわれらの 原発なき世  町超え川超え 闘いの
  ララ・・ ララ・・・・・・・
  ピースサイクルは ララ・・・ 行くよ
2、走るよ広島 長崎までも    再び許すな 原爆罪を        
  怒りの沖縄 いつまで続く   安保は破棄して 土地返せ        
  ララ・・ ララ・・・・・・・
  ピースサイクルは ララ・・・ 行くよ
3、韓国 フィリピン マレーの戦地 明るい笑顔で 国境を超えて
    鎮魂平和の 銀輪の旅     憲法九条 届けよう
  ララ・・ ララ・・・・・・・
  ピースサイクルは ララ・・・ 行くよ

|

« 資金、情報、武器の行方 | トップページ | ピースサイクル2014(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183099/60041624

この記事へのトラックバック一覧です: ピースサイクル2014(1):

« 資金、情報、武器の行方 | トップページ | ピースサイクル2014(2) »