« 台風一過、晴れ間の洗濯 | トップページ | 水曜フォーラム9月例会(2) »

2011年9月 7日 (水)

水曜フォーラム9月例会(1)

  エネルギー問題について
  今月のテーマは「エネルギー問題について」であり、私が発題者となって1時間近く話した。まとめるに当たっては、論点をどこに置くかが定まらず、なかなか進まなかった。それは、「原発事故」が絡んでいたからで、福島原発事故がなければ、かなりシンプルに収められたと思う。
 それで最初に基本的なこととして、
1、エネルギーに関わる大きな変遷期
<18~19世紀:産業革命 主として石炭がそのエネルギー源であった。蒸気機関など>
<20世紀:戦争の世紀 武器の製造過程、使用時に巨大なエネルギー>
<21世紀:経済のグローバル化と新自由主義で、エネルギー需要の高まり>
省エネ技術と環境関連の技術開発は進んでいるが、需要がそれを上回る状況である。原発は果たして「必要悪」だろうか。
2、エネルギー源について
◇動物・植物:動物性油脂、(鯨油、魚油など。食用を除けば、工業用は近年極少)、
◇植物油:バイオ燃料として。藻類からのバイオ抽出研究もある。
◇薪、炭(木炭、竹炭)、家庭用は極めて限定的。一部商業的に使用。
◇化石燃料(鉱物):①石炭、石油、天然ガス、メタンハイドレート(火力として)② ウラン(原子力として)
◇再生可能:太陽熱、太陽光、水力(含小型水力、揚水発電)、風力、地熱、バイオマス、潮力、波力、海洋温度差などによる発電。
その他:(2次エネルギー)ごみ焼却熱発電(RDF)、燃料電池(技術の新分野)
  次に、エネルギー問題の論点として以下を取り上げた。
1、戦争、紛争の根源に、「エネルギー資源」の争奪がある
 産業革命以降の近代、現代の戦争・紛争は、時代が進むごとに「エネルギー資源」争奪の様相を強めて来ている。中東戦争、紛争は、宗教戦争である一方、豊富な油田の支配、争奪の争いでもある。今後も、世界的な海底油田、天然ガス、レアアースなどの争奪(戦)が続くだろう。
2、人類の生存と、人間の愚、人間の知恵
 果てしない人間の欲望、増え続ける地球人口が、エネルギーを大量に消費していく。開発という名の自然破壊、そのしっぺ返しに翻弄されつつ、その現実、その流れは、当分変わりそうにもない。
1)るつぼ的状況と諸手段(文明)の発達
-戦争、紛争などは、武器の製造、使用で、るつぼ的にエネルギーを大量消費する。そして自動車、艦船、航空機などの「移動手段」の発展と拡大が、製造過程、使用時に大量のエネルギーを必要としている。
2)有限資源と人類の知恵との格闘
-地球資源の枯渇は、避け難く時間の問題である。そこで人類は、「最終的な枯渇」まで、資源の開発を続けるとともに、「資源の最少消費とリサイクルなど」と「再生可能エネルギー」を併用することで、時間的先延ばしを図ろうといる。
3)禁断の実「核」
 一方、科学・技術における「人間の英知」は、「核分裂」「核融合」という、とんでもない「禁断の実」に手をつけてしまった。その結果、原発事故の処理及び核廃棄物の処理と管理に膨大なエネルギーが費やされることになった。エンドレスの「負債」として。
4)政治と政策、社会とくらし
 -エネルギー問題はグローバルな問題であり、「地球的に考える政治と政策」が求められ、各国で、それぞれの地域社会で、個人としてのくらしのなかで、意識的に行動していくほかない。そして、
①天災-地震・津波、台風、ハリケーンの被害を含む、豪雨・洪水、大規模な土砂災害など、気候変動が一因かもしれない地球的大規模災害の多発は、その予防と復旧に多大な投資(エネルギー)が必要。
②人災-戦争・紛争・テロなどを除く、事故、過失、犯罪などの“人災”に費やされるエネルギーも大きい。
③生命-傷病等の医療関係、干ばつ等の飢饉、難民への対処等、生命維持への投資(エネルギー)も必要。
 以上のような経過から、現代のエネルギー問題をまとめると、
1)エネルギー問題は、人口問題、食糧問題(増産のための設備投資、自然開発による地球の“劣化”)につながる。
2)地球資源の枯渇。(未開発地―北極、南極、海底・大陸棚、深海底の開発も進むが、有限に変わりはない)
3)エネルギー需要の拡大-戦争・紛争は継続、発展途上国の急成長、人口増加の歯止め策なし。2100年のは100億人という推計もある。
4)原発依存と原発事故(前回のテーマで取り上げた)
5)地球温暖化・気候変動による自然災害の続発、大規模化は、その復旧・復興に巨大なエネルギーを要する。
6)省エネ技術、新エネルギー源の開発は、飛躍的に発展するだろうが、現状は、需要がはるかに上回る。原発については、当分の間「脱原発」と「必要悪」のせめぎ合いが続くだろう。
 次に「エネルギーの未来-政策的課題」を取り上げた。 
(続く)

|

« 台風一過、晴れ間の洗濯 | トップページ | 水曜フォーラム9月例会(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水曜フォーラム9月例会(1):

« 台風一過、晴れ間の洗濯 | トップページ | 水曜フォーラム9月例会(2) »