« 現代労働負担研究会 | トップページ | 麻生太郎対小沢一郎 »

2008年9月21日 (日)

浅野史郎講演会、参加できず

 今日は厄日だ
 前夜夜更かしをして、目覚めた10時過ぎには、小雨がぱらついていた。新聞もビニールで包装されていた。さてどうしたものか。日進市で開催される「浅野史郎講演会」には、ぜひとも参加したいと思っていたが、アクセスで悩んでいた。
  バスで野並まで出て、地下鉄で八事へ行き、乗り換えて赤池へ。うまく“くるりんバス”に乗れればいいが。タクシーで市民会館まで行けば1000円の距離とか。これも一つの方法だが、思い切って自転車で行く腹積もりをした。だから“あ~した天気にな~れ”と祈ったがかなわなかった。
  そこへ夕方5時からの法事が割り込んできて、これで万事休した。車があれば、何とかつなぐことができたかもしれないが、如何ともし難し。止む無く欠席のメールを送った。
  そんなんで、思わぬ時間を得て「現代労働負担研究会」関係者から、昨日の報告を纏めた原稿がほしいと頼まれていたので、早速手がけたが、パソコンが再三いわたってフリーズした。今日は厄日だ。
  雨が上がったのを見て、スーパーに買い物に出た。りんご、トマト、牛乳、乳酸菌飲料、ヨーグルト、パック紅茶、パック粥など。これは胃腸に優しいものばかり。そう、ちょっと不調なんです。
  こういう時もあるわね、生きていればこそ。

|

« 現代労働負担研究会 | トップページ | 麻生太郎対小沢一郎 »