« ピースサイクル2日目 | トップページ | 自転車に乗って体力を知る »

2008年7月28日 (月)

ピースサイクル3日目

 市役所、県庁、小牧基地を経て岐阜にリレー
 9時前に市役所に集合したのは、自転車隊6人、自動車3台。早速訪問挨拶と事前申し入れの回答を受けて質疑を交わした。市側からは担当部署から4人と係り2名の6人が対応した。名古屋市の“名水”と団扇を受け取り、追加質疑では、名古屋港への米海軍の艦船入港に対する自治体の毅然とした対応を求めた。
 10時過ぎからに県庁訪問では、県側から担当部署から5人、係りのもの4人の9人が同席するという、従来にない対応であった。何が作用していたのであろうか。
 質疑では、もっぱら県営名古屋空港の運用に関して、空港の使用は自衛隊との併用であるが、空中給油機の配備など空自の機能強化が図られており、運用主体の愛知県としてどう考えているのか。また、県の企業庁が造成を担当する下山地区のトヨタ自動車テストコースと関連施設の建設に対して、環境保全などにどう対応しているのか。関連してCOP10誘致するとしながら、設楽ダム建設はおかしい。水需要を勘案しても不要論は強い、などの質問を投げかけた。
 予定を20分遅れて午前10時20分に県庁を出発。11時20分に空自小牧基地に到着し、小雨の中、基地司令に対する申し入れを行った。相変わらずゲートの外で対応しかも無愛想に立っているだけの担当者は、制服とネクタイの2名、その横に立哨の自衛官が二人。
 小牧武道館横で岐阜ピースの仲間と一緒に昼食をとり、ここで岐阜に引き継ぎ、記念写真を撮ったあと、各務原に向けて出発した本隊を拍手で見送った。自転車隊は3人でさびしい出発であったが、サポート車3台、街宣車1台とこちらは万全。愛知の3日間はここで終った。 
(追い書き)

|

« ピースサイクル2日目 | トップページ | 自転車に乗って体力を知る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183099/42003382

この記事へのトラックバック一覧です: ピースサイクル3日目:

« ピースサイクル2日目 | トップページ | 自転車に乗って体力を知る »