« チリリ~ン・その10 | トップページ | 続報・日進市長選挙 »

2007年7月15日 (日)

日進市長選挙始まる

 県下初の女性市長を誕生させたい!
 一昨日の、事務所訪問の感想をメールで送ったところ、事務所については「本来なら外にもテント小屋を作るのですが、いろいろ難しい」らしい。又選挙態勢について私は、現市長を支えたグループがそっくりこの白井選挙を支え、そこに市議時代の白井えり子応援団が合流すると思っていたらそうではなく、「合併チームなので、プロがいません。ここまでやれただけでもやれやれです。」ということらしい。合併チームというのは、この春の市議選で当選した“白井与党”となる市議のグループであろうか。「電話がけチームが不足です。よろしく。」が付け加えられているところをみると、かなり厳しい選挙を強いられていることが伺われる。
 ともあれ、今日の10時から「出発式」が予定されていたが、台風4号の影響でどうなったのであろうか。「朝6時に警報が出ていれば全体の出発式は中止で、内輪では10時出発式です。」ということであったが、幸いにも、9時過ぎには雨もあがり、風もなくなっていた。あのぬかるみが少々気にはなるが、無事出発式を終え、本人と支援者は元気に街頭に飛び出していったに違いない。7日間の選挙戦が始まった。
 さて候補者白井えり子は、何をもって市長選に臨んだか。
○ 地方自治の本旨に基づき、市民の立場に立った清潔で分かりやすい政治を推進し、公平で公正な社会の実現をめざします。
○ 市民参加・市民自治の拡充に努め、市民生活優先の活力ある政治・地域社会の実現をめざします。
○ 国、県及び近隣市町と連携しつつ、時代の要請に応える行政機構、サービスの確立をめざします。
○ 環境に配慮し、子ども、高齢者、働く市民のみなさまの健康を守り、子育て支援や高齢の方など福祉の充実を推進し、夢のある心触れ合う福祉社会の創造をめざします。
 これは、白井えり子後援会/未来ネット・にっしんのリーフレットからの引用であるが、ここから人柄は伺い知れないもどかしさがある。
 当面、佐護市政を引き継ぐと思われ、2年目、3年目あるいは二期目に彼女の本領が発揮されるだろうが、とにかく、当選しなければ話にならない。
 7月27日には、私たちピースサイクル一行が日進市訪問を予定しており、これまで佐護市長と白井市議・支援者に随分支援、協力を戴いた経緯を思うと、今年はぜひとも“白井市長”から直接激励を受け、秋葉広島市長あてのメッセージを受け取りたいものである。

|

« チリリ~ン・その10 | トップページ | 続報・日進市長選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183099/15762567

この記事へのトラックバック一覧です: 日進市長選挙始まる:

» アウトドアにはさまざまな道具があります [アウトドアにはさまざまな道具があります]
アウトドアにはキャンプやサイクリング、フィッシングや山登りなど様々なものがあります。 [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 13時34分

« チリリ~ン・その10 | トップページ | 続報・日進市長選挙 »